勝てる投資戦略・億り人編

企業・個人向けに、投資・資産運用に関する情報を提供します。

あらゆる角度から、投資に関する本物の情報をお伝えします。あなたの資産形成に、ぜひお役立て下さい!

人生には、いろいろな「壁」があります。

images

「壁」にぶち当たったとしても、人生が終わる訳ではありません。

どんな人でも、この「壁」の向こう側には「道」があります。

その「道」が、広く長ければ「成功」へと突き進むことになります。

「消費税増税」を控えて、「消費」が伸び悩む現状を見ていると、まだまだ「景気後退」は避けられない状況ではないでしょうか?

力強さに欠ける「消費」を背景に、「雇用」や「賃金」の伸び悩みが鮮明となって来てます。

「雇用」に関しては、今後は混沌とした状況が続くでしょう。

「少子高齢化」「人口減少時代」に入り、国民の生活は厳しいものになっていくでしょう。

パートやアルバイト・派遣社員などの非正規雇用者数が年々増加しています。

一向に収入が増えない現実を、あなたも目の当たりにする時代が、すぐそこまで迫ってます。

今、新たな収入源を確保しない限り、あなたの将来はありません。

厳しい言葉にはなりますが、それが現実として起こり始めています。

プロジェクトSでは様々な視点から、「副業」「投資」といった分野を考察してます。

「東京オリンピック」が終わり、経済は下降線を辿ることになりますから、何らかの「キャッシュポイント」は複数作っておかないといけません。

サラリーマンなら「不動産投資」から始めてみるのが良いでしょう。

個人事業主なら「アフィリエイト」をお薦めしています。

余裕ができてくれば、「EA」を複数回したりすれば、大きな「資産」を短期で作ることが可能でしょう。

この様な「道筋」を、プロジェクトSでは提供しています。

今年も3分の1が過ぎようとしています。

年初から「〇〇〇アフィリエイト」を始められた方は、もうすぐ月収100万円に到達しようとしています。

昨年よりパワーアップしたシステムですから、結果も素晴らしいものになってます。

やはり、人間「行動」が大切なんです。

多少の「失敗」を恐れていては、「成功」は勝ち取れません。

失敗しても、その経験を次に生かせば良いだけです。

「〇〇〇アフィリエイト」の場合は、「失敗」しようがないでけどね。

ぜひ、「後悔」する前に、「行動」に移してみましょう。


※ランキングに参加しています。

 右側のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。


理想の年収を考えてみましょう。

download

30代でも、年収700万円の所得の方は珍しくはありません。

医療系・金融・IT関連が多いといった調査結果が出ています。

年収700万円の男性の方の割合は、全体の6~7%だと記憶しています。

年収で、「人生」を図ることは正直なところ出来ません。

ただ、「お金」は非常に重要です。

あればあるほど、良いものだと思っていた方が良いでしょう。

現実的に、収入は多いに越したことはありません。

もし今、40代で年収700万円に満たない方がいましたら、決して落胆しないで欲しいですね。

むしろ、これが「チャンス」だと思って下さい。

年収が700万円に達していない方でも、「副業」や「投資」をもって達成できる可能性は大いにあります。

そうです、足りない分を「副業」や「投資」で賄っていけば良いだけのことです。

そこが分かっただけでも、あなたはついてますよ。

もしかしたら、年収700万円を大きく上回ってくるかもしれません。

年収700万円で満足して、何もしないよりは、「行動」に移した人間の方が遥かに良いと判断してます。

「行動」に移したことによって、「セミリタイヤ」に繋がる可能性は十分にあります。

「危機感」を持って、人間生きればやれないこともやれる様になってきます。

それには、今から準備する必要があります。

少しでも、「生活の無駄」を省くことです。

このことは、「富裕層」の方から直接教えられたことです。

日常、当たり前の様に「水」があり「電気」が来てます。

この当たり前のことに焦点を絞っていきます。

「水」は適度な水量を出すことに心がけたり、「電気」はこまめに消したり・・・

まずは、習慣を改めてみることから始めていきます。

そして、「預金」を少しずつ増やしていきます。

そこから、「投資」出来る範囲で行っていきます。

例えば、「バイナリーオプション」でしたら、少額の5万円の「運用資金」からでも、大きく増やすことが出来ます。

1回のエントリーを1000円~2000円に設定して、回数を熟していけば良いからです。

プロジェクトSが推進している「BO配信システム」なら、月額で利用することが可能です。

こういったものを利用していけば、1年後はかなりの「収入」になっていると予測出来ます。

そうなれば、「分散投資」に回すか、「アフィリエイト」を構築するか、余裕をもって「資産」を増やしていけます。

今がチャンスですよ!


※ランキングに参加しています。

 右側のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。

「セミリタイヤ」を目指している方なら、「不動産投資」は切っても切れないものなのかもしれません。

images

あの「与沢翼氏」が、見事に復活劇を演じた一番の要因は、この
「不動産投資」だと判断してます。

今や「新生・与沢翼」として活躍中ですね。

「与沢翼氏」の投資と言えば、FXや仮想通貨です。

そこで得た収益を、「不動産投資」へと回しています。

70億超と言われている資産を、短期間で築き上げてます。

なぜ「不動産投資」なのかと言えば、資産として底堅いからでしょう。

この世に、人間がいる限りは「不動産」は無くなりませんからね。

サラリーマンにとっては、一番に「節税効果」を感じるものです。

ローンで10~15年で購入される方が多いです。

ということは、「不動産投資」は早ければ早いほど良い訳です。

ローンが終われば、「家賃収入」という「不労所得」が入ってくる訳です。

こうなれば、「セミリタイヤ」は近いものとなります。

20代で始めれば、40代には「セミリタイヤ」は遅くても実現する可能性が高いでしょう。

こうなれば、「個人所有」と「法人所有」に分けていけば、より「節税」をして「収入」を増やせることになります。

年収200万円以上あれば、サラリーマンならほとんどの方が「不動産投資」に向かえる訳ですから、やらないと「勿体ない」ことになりますね。

2020年の東京オリンピック開催で、今年のGWは優良な「投資物件」が出てきます。

「不動産投資」を始めるには、相当良い時期だと判断できますね。

優秀な「仲介業者」にあたれば、文句なしに「不労所得」が入ってくる訳です。

これらを背景として、今プロジェクトSではGW中の「特別企画」を打ち出していきます。

たとえば、CICがグレーであっても、融資が通る様に銀行を交えて企画を練っています。

優良な物件を、いかに取得するのかに関わっていますので、ぜひ期待していて下さい。

この「条件」次第では、初年度から他との「差」が生まれてきます。

大手企業のバイヤーなら安心できるかというと、こと「不動産投資」は違います。

いわゆる「富裕層」が行っているものを、今回はご提供できるものと判断してます。

ぜひ、GWでは足を運べれる様にご予定を調整して、あなたの目で、しっかりと確かな「不動産」を確認してみて下さい。

よろしくお願いします。


※ランキングに参加しています。

 右側のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。


「セミリタイヤ」は、やはり憧れますよね?

images

自分には、関係ないなと思っていても、
「セミリタイヤ」の憧れは持っていると思います。

「セミリタイヤ」するには、やはり「投資」は必要です。

「投資」というと、お金がなければ出来ないイメージがあると思います。

サラリーマンなら、「節税」になる「不動産投資」を始めてみませんか?

年収200万円あれば、「融資」は通る可能性が高いです。

裏を言ってしまえば、そこはブローカー次第といっても過言ではないと思います。

いかに、Win=Winな関係が築けるのかを重点に、プロジェクトSでは「企画」を進めています。

「大手ブローカーの闇」があるこの業界です。

大手になるほど、自分の収益を上げるために、投資を行う側に不利益が生じる条件を出してきます。

特に、素人だと「立地条件」だけを見てしまいます。

「駅」から近い、「学校」が近い・・・など、騙されやすい条件を打ち出してきます。

確かに、「駅」や「学校」に近いことも重要な要素ですが、どれだけ「人」の流れがあるかによっては、入居率が変わってきます。

また、同じ地域で「安い物件」も注意しましょう。

なぜ、安いのかが適切な理由がない限り、関わってはいけません。

信用のおけるブローカーなのかどうかは、過去の実績を見せてもらったり、実際にその物件を見て回るくらいでないと、正直なところ危ないと判断してます。

今回、GW中の「特別企画」を作成中です。

ぜひ、収入の少ない方でも「参入」が可能な様に、また、「優良な物件」で皆様に納得して頂ける様に配慮した内容を打ち出す予定です。

ぜひ、オリンピックイヤー前に仕掛けていきましょう。


※ランキングに参加しています。

 右側のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。

「投資」を考えた場合、「不動産投資」は取り入れていきたいものと考えます。

download

現在「社会情勢」の不安もあり、大手企業であっても安心できない状況です。

そして「年金制度」の問題もあります。

GPIFの運用方法にも、少なからず「問題」があると判断できます。

特にサラリーマンにとっては、
「不動産投資」は行いやすいでしょう。

「新築ワンルームマンション」への投資から参入される方も多くいます。

「新築ワンルームマンション投資」は、銀行からの融資が受けやすく、管理が簡単なことからも人気の様です。

サラリーマンなら、「給与」という安定した収入がありますから、一般的に融資は通りやすいです。

物件の管理や家賃の回収など、専門機関が行っているケースが大半ですので、任せておけば良い状況ですから、忙しいサラリーマンでも大丈夫です。

大きなメリットとすれば、総合課税対象となってますので「節税」効果があります。

大事なことは、
「立地条件」等です。

たとえ都心であっても、必ず「入居者」があるとは限りません。

近くに「学校」や「駅」があれば、そういったリスクは抑えられるでしょう。

素人が安易に判断していては、無駄な「投資」になりかねませんし、信用の於ける「不動産会社」なのかの判断も難しいでしょう。

大手であれば「安心」とは、決して言えない業界です。

当プロジェクトSの推進する「不動産投資」では、あらゆる角度から「投資をする側」のメリットを最大限に引き出すことに成功してます。

このことは、「信用」と「信頼」がなければ実現することはありません。

そして今回、GW中の10連休におきまして、特別の案件を用意してます。

たとえば「CIC」がグレーであっても、銀行からの融資が通る様に配慮させて頂きます。

その他、いろいろと「好条件」を揃えてます。

聞いて損はないと判断してます。

ぜひ、この機会に「不動産投資」を始めてみたい方は、ぜひ「メールフォーム」よりご連絡をお願いします。


※ランキングに参加しています。

 右側のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。