「今は、時間の余裕がない」

「今は、お金の余裕がない」

「もう少し検討してみたい」

どれも、「断り文句」ですよね(笑)

「今は、タイミングとして合わないから、来るべき時が来たらやりたい・・・」

download

出来る可能性があるのにやらない。

以前に自分自身も、「明日やろう」は「馬鹿野郎」と、よく言われましたね。

「いつかは」は、延々と続きます。

そう「エンドレス」で・・・

その結果、稼げる様になった方は1人もいません。

「無理のない程度から始めて、参加できる資金ができたら・・・」

こういった考えの方も、結局は自分の殻が破れないまま、現状維持どころか衰退していきます。

無理のない程度から始めて、運用資金が出来るのでしたら、コンサルティングは要りません。

「余裕が出来たら、その時に・・・」

次第に余裕が無くなっていく現状を無視しようと必死に自分自身を説得・・・

「投資が必要」と判断したからこそ、確かな情報を求めているのではないでしょうか?

多くの人が勘違いをしているのは、「YouTube」とかの情報を信じ切っていること。

そんなところに、確かな情報は転がっていません。

今年もあと残り1ヵ月あまりです。

しっかりと自分がどうすれば良いのかを考えてみてください。


※ランキングに参加しています。
 右のバナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。