数々のお問い合わせありがとうございます。

皆さんにとっても、「副業」・「投資」は、今後も課題の一つですね。

download

その中で、「暗号通貨」の今後はどうなるのかといった内容を頂くことが多々あります。

基本的に、実体のない「暗号通貨」は弱いと判断してます。

ビットコインとの連鎖が切れない暗号通貨は、今後は厳しいと言えます。

送金速度・ブロックチェーンのセキュリティーに関しては、ビットコインはすでに過去のものです。

先日も取り上げたTLCコインの方が、すべてにおいてパーフェクトの状況が生まれてます。

スケーラビリティ問題などにも対応されてますし・・・

サウジアラビアなどでも、本格的に導入することが決まっている様です。

とにかく、送金速度が速い。

中国でも、ブロックチェーン技術の応用を本格的に始動し始めています。

これは、ビットコインにとっては脅威となりつつあります。

暗号通貨は、すでに排除している中国ですが、もしかするとTLCコインの技術が採用される可能性も・・・

今後に関しては、実体のない暗号通貨は無くなってくると判断してます。

生き残っていくのは、今後に世に出てくる各国の中央銀行の暗号通貨だけでしょう。

2025年以降、大きな動きが出てくる可能性が高まってます。



電子書籍、不動産投資第2弾を発行しました。

51rFBcMcotL

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WJTC6YR/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_0akvDbYTK115M

ご興味がありましたら、ワンコインですので購読をよろしくお願いします。
D7aRG4EU8AAus9E

※ランキングに参加しています。
 バナーをクリックして頂けますと、非常に励みになります。
 よろしくお願いします。