今の会社員の方々の貯蓄額は、50代以降に比べると遥かに低い現状があります。

ここ数十年、年収が上がっていない会社員の実態が浮かび上がる結果となってます。

只ここに来て、20代後半からの不動産投資が熱を帯びてきました。

来年開催が予想される東京オリンピックに期待感が現れてます。

たとえ開かれなくとも、東京23区の開発は留まる事はありません。

20代後半から始められる方々は、この先が見えない状況下でも個人が稼いでいく術を手にしたいとの事が大きな理由となって、不動産投資に向かってるといった様です。

少子化で年金があてにならなくなってきてますから、60代以降になんらかの収入源が無ければ死活問題となります。

フルローンを組んで、まずはワンルームマンションから始められる事が成功の秘訣にもなってますから、あとはどの不動産会社と手を組むかでしょう。

以前から指摘させて頂いてますが、宣伝広告を派手に行ってる大手だけはやめておいた方が無難でしょう。

ご相談者の多くが、ローン地獄と戦ってます。

場合によっては、2000万円ほど高い価格で購入されるケースも目立ちます。

今の時代であっても、やはり地元を知り尽くした業者に頼むのが賢明です。

情報弱者は常に狙われてますから。



融資・転職・投資・資金調達・・・ご相談でしたら下記ツイッターに!

本気の方・人生変えたい方はぜひご連絡を!

https://twitter.com/preminum369go